前へ
次へ

仕事を辞めて幸せな結婚をした友人

私の友人が昨年、結婚しました。
仕事に夢を持っていた友人はこれまで仕事一筋に頑張っていました。
何人か結婚したいと思う男性もいたようですが、仕事と家庭の両立を考えたとき、仕事に集中できなくなると考え、結婚しない選択をずっとしていました。
でも、結婚を諦めていたわけではないようで、仕事が一段落したら本格的に結婚を考えようと思っていたようです。
でも、気がついたら年齢も40代に入り、結婚適齢期を逃してしまったことに気づいたようです。
これから先の独身の生活を考えたら、空しさを感じるようになり、私たちに誰か良い人はいないかと相談してきました。
そこで、私は友人に合う独身の男性に声をかけ、紹介しました。
最初はお互いあまり関心がないようだったのですが、趣味が同じということがわかり意気投合しました。
そこからあっと言う間に結婚の話になったようでした。
結婚した相手の男性はお店を経営しているのですが、友人はあれほどこだわっていた仕事をあっさりと辞め、今は旦那さんのお店を手伝っています。
友人からは出会いを作ってくれたことに何度もお礼を言われています。
私も友人の幸せな毎日の後押しができ、よかったと思っています。

Page Top